いざ取引開始!でもFX会社ってどう選んだらいいの?

いざ取引開始!でもFX会社ってどう選んだらいいの?

様々なFX会社を比較しよう

デモトレードでFXトレードの感覚を摑んだら、次はFX会社を選んで実際のトレードをしてみましょう。豊富に存在するFX会社の中から、自分に合った会社をどのように選べばいいのでしょうか。ここでは、FX会社を選ぶ際にチェックしたいポイントについて紹介します。

スプレッドやスワップポイントをチェック!

「スプレッド」とは、為替レートの売値と買値の差のことで、FX会社が利益として受け取る部分です。スプレッドが狭いほどに、FXの利益が出やすくなります。FX各社によってスプレッド幅の設定が違うため、自分が取引する通貨のスプレッドがなるべく狭いFX会社を選ぶようにしましょう。また、スワップポイントの付与率もFX会社によって異なります。スワップポイント狙いで長期保有をしたい人は、スワップポイントの率が良いFX会社をチェックしましょう。

取引ツールの使いやすさも重要ポイント

FXトレードにはスムーズに動く取引ツールが欠かせません。中には、為替の値動きが激しくなると操作のキレが悪くなる取引ツールもあるため、デモトレードの段階でサクサク使える取引ツールを吟味しておくのがおすすめです。スマホのFXアプリの中には口座開設していなくても、チャートが見られたり使用感を確かめたりすることのできるものもあるため、事前に使ってみて検討するのもいいでしょう。

FXセミナーや丁寧な顧客対応で選ぶ!

FX会社の中には、顧客サービスに力を入れている企業もあります。操作でつまずいた時や困った時に、丁寧な電話サポートがあれば大助かり。大切なお金を預けるのだから、顧客対応の丁寧なFX会社を選びたいものです。また、日本各地で無料のFXセミナーを開催したり、無料のオンラインセミナーを開催しているFX会社もあるため、ぜひ活用してレベルアップしましょう。